バックアップまとめ

macbook Airから新しいパソコンを購入しようかなと思って調べた時のメモ

■現状環境
Macbook Air 2011(USB2.0 x 2)、128GBフラッシュストレージ
外付けHDD、BUFFALO製、容量:1.0T
 動画(映画など)、写真、音楽など外部ストレージに保存して、そこから読み込むようにしている。

■用途
 ・お仕事(エディタ、メーラ)
 ・仮想環境(Boot Camp、VirtualBox(Window、linux類))
 ・開発(eclipse、Xcode、ターミナルなど)
 ・音楽再生、編集(iTunes、GarageBand)
 ・動画再生、編集(DVDplayer、VLCなど)
 ・画像再生、編集(iPhotoなど)

■現状課題
 ・遅い
  →USB2.0、外付けHDDなので
 ・用途が限られる
  →持ち運び不可はもちろん、家の中でも使用するまでの準備が手間

■解決策
 ・スペックを上げる
  →MacbookAirを2012年度モデル以降にしてUSB3.0対応にする
   本当はデスクトップや大きなディスプレイが欲しい!!!!
 ・バックアップストレージも変える
  →以下に案をまとめる。

●バックアップストレージの案
1.HDD
  1-1.外付けHDD
  1-2.ポータブルHDD
2.SSD
3.USBメモリ
  3-1.超小型USBメモリ
  3-2.従来のUSBメモリ
4.SDカード
  4-1.microSDカード
  4-2.SDカード

●観点
・最大容量
・転送速度
参考: http://ascii.jp/elem/000/000/615/615607/index-3.html
・コンパクトさ
・安価さ

SATA3.0=SATA 6Gb/s

Disk Speed Bench X
参考URL:http://www.christian-hornung.de/

a

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク