Selenium IDE wait系まとめ

ここにある以下のコマンドを使うために参考にさせていただきました。

waitForElementPresent
→Element が出現するまで待つというコマンド

ただ、やりたいことはこれではできず、別の方法を使いました。

jsで記載されたコード内の要素をクリックしたかったが、うまく動かなかったので、Elementの表示の前にクリック処理が呼ばれてエラーになっている(Element is not clickable at pointだったかもしれない)のかなと思い、このwait処理を使ってみました。
それでも改善しなかったので、他の方法を探してみました。

a

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク