nexus5にmiuiをインストール

追記
数ヶ月経って、元に戻しました。
nexus5にmiuiを入れていたのを元に戻しました

==========
MIUIという、中国のandroid端末向けファームウエアがあり、
nexus5にインストールできるということで、試してみました。

■メモ、MIUIとは
ざっくりいうと、伸びている企業が開発している、すごそうなファームです。

■環境
Nexus5 SIMフリー
android 6.0.1
MIUI 6.9.29 (ROMのバージョン番号で、MIUI 8に当たるそうです。ややこしい)
windows10からインストール操作

■導入方法
以下のリンクから Flashing Guideを開いて、記載されている通りに行えばいけました。
 #ダウンロードしたMIUI ROMは、解凍せずzipファイルのまま扱うと記載されているのを読み落としていて、途中やり直しました。。。

■開発者オプションとadb
ROMが変わり、adbドライバも変わったため、認識させるためにドライバを入れました。

■root化解除
あと、この作業の後にroot化を解除しています。
以下のリンク先にある fastboot.exe は、Flashing Guideの手順の中で手に入れた ROM-flashing tools 内にありましたので、そちらを使いました。

$ fastboot oem lock

■google-playインストール
自分がインストールしたMIUIは、google-playはインストールされておらず、どうやら”MIUI公式の中国版ROM”のようでした。
以下の一つ目のリンク先にあるように、グローバルROMを使えば、最初からインストールされているようです。

また、二つ目のリンクにあるようにたまに失敗することがあるようです。

■残課題
・root化チェックする系のアプリが動かないので、なんとかする。
 解除しているつもりだけど、対応が足りないか、そもそも対応しようがない可能性があり、調べておきたいです。
  ※root化を見ていると噂があったアプリを幾つか触ってみましたが、動作に影響がありました。
    dTV:動画再生が不可
    パズドラ:起動自体が不可

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする