[android]Google Playデベロッパー登録手順(2016年11月まとめ版)

関連
[android]アプリリリースビルド手順(2016年11月まとめ版)
[android]Google Playデベロッパー登録手順(2016年11月まとめ版) ※本記事
[android]アプリリリース手順まとめ(2016年11月まとめ版)

=====
いままで、個人では、Google Playデベロッパーのアカウントは持っていなかったので、取得してみました。

Google Playデベロッパーは、1度登録すればずっと使えるそうです。
価格は$25 USD です。
※只今、2016年11月8日の米大統領選挙の影響により円高中です。。。

appleの場合、1年毎の更新で価格は、
 Apple Developer Program の登録料は年間 11,800円、
 Apple Developer Enterprise Program の登録料は年間 37,800円
手順もかなり複雑です。

Google Play Developer Console の使い方 (公式のマニュアル)
https://support.google.com/googleplay/android-developer/answer/6112435?hl=ja

1. Google Playデベロッパー コンソールにアクセス

Google Play デベロッパー コンソール

https://play.google.com/apps/publish/signup/

20161121_1

1.1. ログインしていない場合は、ログインする。
書かれている通りですが、法人など組織で使う場合は、個人アカウントではなく、組織アカウントで登録もしくは新規アカウントを作ったほうが良いかと思われます。

1.2. 「Google Play デベロッパー販売 / 配布契約書」の内容を確認、同意のチェックを行う

1.3. 支払いに進むボタンを押す

2. カード情報を入力、郵便番号を入力
20161121_2
※利用できるクレジットカードは「Visa」「MasterCard」「American Express」「Discover」
※電話番号について、日本の場合、「+81」から始まります。
 例:
  090-1234-5678 の場合、「+81-90-1234-5678」となります。
  03-1234-5678の場合、「+81-3-1234-5678」となります。

3. 完了、”登録を続行”

20161121_3

4. デベロッパープロフィールを登録する

20161121_4

・デベロッパー名
・メールアドレス
・ウェブサイト 任意
・電話番号

5. 終わり

20161121_5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする