(未完)東京商工リサーチからD-U-N-S® Number は無料取得できる?(2016年11月版)

更新
Appleのサイトから取得できました。なのでここのページはほぼ必要性がありません。
AppleサイトからD-U-N-S Number
を無料で取得(2016年11月まとめ)

こちらが大本のページ
[ios,iphone]iOS Developer Program 登録手順(2016年11月まとめ)

=====
Apple Developer Program の法人登録の際、D-U-N-S Numberの情報が必要となっています。
どうやったら取得できる?と思いまして調べました。

■明確にしたいところ
無料で登録・取得できるかどうか。

・補足
登録について、東京商工リサーチさんから登録すると、“自社D-U-N-S® Numberの申請”は有料(3000円)だそうです。
 ※他の方法でも、無料できるかどうかを検索しましたが、「ここから登録します」というサイトはほとんどリンク切れをおこしていました。
  そのため、2016年11月の時点での事実関係を明確にしたいと思い調べました。

■やってみたこと概要
以下の参照サイトの方法を試しました。

参考のサイトでは無料で取得できると書かれており、
見たところ照会の方法のように見えますが、今でも同じ手順で取得できるかどうかを今回は試しています。

無料、かつ、最速で当日中に取得することができます。

2016/09/07の記事です。

■詳細手順
1. 東京商工リサーチにアクセス

2. D-U-N-S® Number検索タブをクリック
3. 自分の法人名で検索
※入力内容については、注意書きをよく読み記入してください。(株式会社は入れないなど)

検索結果に自分の法人がある
★★★疑問★★★
  既に、D-U-N-S Number登録されているから検索結果に出てきた?
  ※登録した記憶はない。
 それとも登記した法人情報が全て引っかかる様になっている?

検索結果からDUNSボタンを押して、以下の項目ができるっぽいので、試してみました。

4. DUNSボタンをクリック
5. 使用許諾書を読み、同意するをクリック
6. 「 自社の D-U-N-S® Number を取得する (無料)」を選択
7. 確認ボタンをクリック
8. 送信ボタンをクリック

1日後に情報がメールで届きました

以下にも書かれている通りの納期でした。
料金と納期
自社D-U-N-S® Numberの照会の納期は、以下のようです。

1営業日以内
※15時までにご申請頂いた場合は当日中の通知、15時以降のご申請につきましては翌営業日中に通知しております。

======
メモ1、2016/11/24時点では、できなかったケース

最終更新日が2015年10月28日の記事

D-U-N-S Numberを取得する方法として、AppleのD-U-N-S Number Lookup for Company Enrollmentから申請する方法が記載されている。

試したところ、以下の文言が出て、できない。
このアクティベーションコードを既に使用している可能性があるやら、AppleIDが誤っているやら?
もう一度ログインするってところをクリックできるのでそこからログインすると、”https://program/index.action”にアクセスしようとしてサーバーがないとなる。

There was a problem redeeming your activation code. You may have redeemed this activation code already or you may be signed in with the wrong Apple ID. Please verify that you are using the same Apple ID and password you used to begin your enrollment, and try to log in again.

======
メモ2、2016/11/24時点では、できなかったケース

以下のようにあるが、クリックすると
Sorry, that page cannot be found.となります。

サポートページ:https://developer.apple.com/jp/support/ios/D-U-N-S.html

この中の「D-U-N-S Number 検索ツール」に情報を入れると
まだ未登録であれば無料の番号を割り当ててもらえるようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする