WordPressでMarkdown導入(エンジニア向け)

結論

wordpressで以下のプラグインを導入しました。
WP Githuber MD – WordPress Markdown Editor

背景

  • 過去、wiki乱立による疲れにより、Markdownの利用も避けていた。
    • 過去にpukiwikiやmediawikiなど多くの種類のwikiを扱った事があったのですが、書き方に微妙な差異があり、かなりストレスになった。
  • しかし、GitHubやGitLabのプロジェクトでMarkdownをよく扱うようになった。
  • いい加減、htmlタグは触りたくない。

とういうわけで、調査しました。

調査

前提

  • GitHubやGitLabライクなやつがいい
  • ソースコードもいい感じに載せれるのがいい
  • wordpressの最新に対応できているものがいい
  • htmlに変換しないものがいい(メリットがわからない)

検索

「wordpress markdown」でググる。
→ブロガーさんたち(= not エンジニアなのでコードとか触らない方々)の情報が多い。。。
「github」のワードを追加してググる。
→結論にあげたプラグイン「[WP Githuber MD – WordPress Markdown Editor」が見つかりました。

その他

一般的に良さげな評判だったプラグイン