[個人]資産運用や積立など将来のために行っていること

スポンサーリンク

将来に向けての備えとして、
いろいろ資産ためるようなことをしていますが、ちょっと情報が増えてきているのでここでまとめます。

項目と毎月の積立額

※年払いのものは単純に÷12しています。

  • 企業型確定拠出年金:月11万円(2人分の計)
  • 小規模企業共済:月7万円
  • NISA関連:月10万円
    • つみたてNISA:月3.3万円
    • ジュニアNISA:月6.6万円
  • 株積立:月5万円
  • 積立型生命保険:月25万円
    →計 月58万円積み立て

それぞれの役割

※積立以外の効果など

  • 企業型確定拠出年金
    • 法人の節税(経費になる)
    • 投資(年利5~10%の運用を期待)
  • 小規模企業共済
    • 個人の節税(控除額が増える)
  • NISA関連
    • 個人の節税(配当金、譲渡益等が非課税)
    • 投資(年利5~10%の運用を期待)
  • 株積立
    • 投資(年利10~15%の運用を期待)
  • 積立型生命保険
    • 保険
    • 投資(最低保証積立利率3%。投資という分類になる?)

最終的な積立額想定

※65歳まで積立続けるか、満期まで積立する想定
※運用利率は一旦考慮しない
※65歳まで25年として計算

  • 企業型確定拠出年金:月11万円
     →3363万円
  • 小規模企業共済:月7万円
     →2198万円
  • NISA関連:月10万円
     →600万円
  • 株積立:月5万円
     →1679万円
  • 積立型生命保険:月25万円
     →3000万円
    計 1億0840万円

要検討事項

  • 妻のNISA
  • 生命保険やりすぎなので見直し
    ‐ そもそもここまでする必要ないか検討

コメント

タイトルとURLをコピーしました