[LKCD(Linux Kernel Crash Dump)]lcrash(lkcdutils)について

lkcdutils

LKCD (Linux Kernel Crash Dump) 、kernelのクラッシュしたときなどの解析に使うツール。lcrash
kernel2.4のころに使われており、kernel2.6ぐらいが最後。

sourceforgeの別の場所にはsvn環境もある。最新はlkcd-8.0.0_rc5(2008/10/27の時点でタグが付いている最新バージョンはrc4)

lkcdのsvn

以下のコマンドで取得可能(このままでは、古いバージョンとか全て取得してしまうので、オプションをつけることが推奨?)

svn co https://lkcd.svn.sourceforge.net/svnroot/lkcd lkcd

取得できないことがあったが、PC環境によりそう。原因は調査していない。

Hostname: PROJECTNAME.svn.sourceforge.net (PROJECTNAME is the project's UNIX name)
Port: 443
Protocol: HTTPS
Repository Path: /svnroot/PROJECTNAME (PROJECTNAME is the project's UNIX name)
Username: Your SourceForge.net username for SVN write operations, none will be requested otherwise.
Password: Your SourceForge.net user password for write operations, none will be requested otherwise.

コメント

タイトルとURLをコピーしました