[Linux,C言語]クロスコンパイラでのビルドなど

テストプログラムのコンパイル

そのプロジェクトにあったコンパイラを使用する・

/opt/codesourcery/bin/arm-none-linux-gnueabi-gcc -lpthread TP20061213.c -o TP20061213-arm.o

-lpthread : スレッド関係のTPをコンパイルするとき
-o : 出力ファイルの指定

よく使うコマンドメモ

# テストモジュールのビルド
make distclean extract build install
# 任意のファイルだけ解凍
tar -xjvf sourceryg++-4.1-38-arm-none-linux-gnueabi.src.tar.bz2 sourceryg++-4.1-38-arm-none-linux-gnueabi/binutils-4.1-38.tar.bz2
# 任意のディレクトリに解凍(-Cオプション)
tar -xjvf sourceryg++-4.1-38-arm-none-linux-gnueabi/binutils-4.1-38.tar.bz2 -C /home/user/
# リスト表示
tar -tjvf sourceryg++-4.1-38-arm-none-linux-gnueabi.src.tar.bz2

コメント

タイトルとURLをコピーしました