[Android]アプリリリースビルド手順(2016年11月まとめ版)

関連


アプリをリリースするためには、
release用のビルド、署名付きビルドを行う必要があります。

  1. Android Studio のメニューから [build] – [Generate Signed APK…] を選択
    Generate Signed APK

  2. [Generate Signed APK]ダイアログにて、[Next]を選択
    2.Generate

  3. [Generate Signed APK]ダイアログにて、[Create New…]を選択
    3.Generate

  4. [New Key Store]ダイアログにて、以下を記入して、[OK]を選択
    First and Last Name
    Organizational Unit ※部門名。事業部・部署・プロジェクト名などの申請団体の内部組織名を入力
    Organization
    City or Locality
    State or Province
    Country Code (xx)
    New

  5. [Generate Signed APK]ダイアログに戻るので、以下を入力して[Next]を選択
    key store password
    Key alias
    key password
    5.Generate
    ※画像は、手順3と同じ

  6. Master Passwordの入力ダイアログにて、パスワードを入力して、[Next]を選択
    Master Password を入力する画面が表示されます。
    初めての場合は Master Password を登録する画面だったと思います。
    これはこのアプリに限らず、他のアプリの APK ファイルを作る際にも確認されるパスワードです。
    それを踏まえたパスワードを設定してください。
    ※画像はなし

  7. [Generate Signed APK]ダイアログにて、以下を入力して[Finish]を選択
    APK Destination Folder
    7.Generate

  8. リリース用アプリが生成されます
    参考

http://androidstudio.hatenablog.com/entry/2014/07/26/154043

コメント

タイトルとURLをコピーしました