[Pythonはあんま関係ない話]scikit-imageの参考画像が参照できなくなった件について調べた

スポンサーリンク

scikit-image(画像処理に特化した Python 画像ライブラリ)で、サンプル画像を使おうとしたときに、
軽くネットをみて実装したコードがエラーとなったことがきっかけで少し調べた情報を残しておきます。

Pythonあんま関係ないです。

事の発端、背景

Pythonで、PDFを読み込んで自然言語解析している途中、画像として扱う必要も出てきてscikit-imageライブラリを使うことにしたんです。

そして、出力が思ったようにいかず、サンプル画像をつかうなど基本的なところからネットで調べて、実装したところ以下のコードでエラーが発生しました。

エラーとなったコード

    # loading lena image
    img = skimage.data.lena()

lena()なんて、ないよと怒られた。
→skimage.dataの__init__.pyも見て、確かにない。
ここのデータは、南カリフォルニア大学の画像データベース(USC-SIPI image database)のデータで、
なんでないんやろと思って調べました。

結論

著作権の関係で削除されたそうです。
※2015、2016年あたりの出来事

  • Volume 3: Miscellaneous

    Please note that we no longer distribute the following images that were previously available in our database: 4.2.04 (lena), 4.2.02 (tiffany), elaine.512, numbers.512 and testpat.1k. Although these images have played a significant role in the history of image processing, they no longer represent the best examples for future research.

  • Removal of ‘lena’ image

    The lena image has been removed from scipy and matplotlib due to its copyright

Matplotlib(プログラミング言語Pythonおよびその科学計算用ライブラリNumPyのためのグラフ描画ライブラリ)や
SciPy(プログラミング数学、科学、工学のための数値解析ライブラリ)も削除している模様。

lenaについて

以下の説明があるから、使ってもいいのかな。
他の記事を検索しても、いい話っぽくなってきているように思うけど。

しかしプレイボーイ社はその後警告を止め、公共の理由のための画像の使用を許可した。

でも、有名なライブラリたちが使用をやめているので、あまり多用しないようにしておこうかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました