はんだづけカフェ

IoTが流行ってきていて、はんだを使いたいと思うことも増えてきました。
うちは、家族の理解が得られないので、マイはんだは実家に送ったままになっています。
↓このような場所に行けばできるのかなと、見つけたのでメモしておきます。
はんだづけカフェ