[MacBook]CPUスペックを確認(2016年モデル vs 2014年モデル)

スポンサーリンク

2016年モデルが発売されたということで、
自分の持っているやつ(MacBook Pro (13-inch Retina Mid 2014))とどうちがうかなーと思って調べてみました。

そもそも自分のMacのスペックがどうなんだっけと思って、調べ方を調べることからはじめました。

先に、結論

CPU数値の比較だけではほぼ変わらない。
#大きな差がでるのは、コアが、クワッド or デュアルで比較したとき

CPUのスペックだけみても、「あ、ちょっとだけよくなっているんだー、てかこれじゃほとんど変わんないじゃん」となります。

もちろんGPU、SSDなどなども進歩していて、総合すると違いが出てくるとは思うのですが、そこまで明確にするのはもっと時間をかける必要がありそうですね。。。

自分のケースでは、次にPC買うとしたら以下の場合かなと結論付けました。

  • デュアルコア→クワッドコアにしたくなる
  • メモリを16GB→32GBにしたくなる
  • 15インチが欲しくなる
  • サブ機が欲しくなる
  • 壊れる
  • 革新的な機種がでる
    いずれにせよ、3〜4年は先な気がします。

以下、詳細を追っていきます。

まずは、自分の使っている2014年モデルのCPUについて調査

自分が使っているmacbookのCPUの調べ方

  • 簡単な調べ方
    Macのメニュー → りんごマーク → このMacについて
    これで、大体わかります、ここから「システムレポート」を押せばもうちょっと詳細がわかります。
  • 詳細な調べ方
    CPUのモデル名まで知りたい場合は、以下のようにします。

    $ sysctl machdep.cpu.brand_string
    machdep.cpu.brand_string: Intel(R) Core(TM) i7-4578U CPU @ 3.00GHz

    もしくは

    $ sysctl -a machdep.cpu
    ・・・省略・・・
    machdep.cpu.brand_string: Intel(R) Core(TM) i7-4578U CPU @ 3.00GHz
    ・・・省略・・・

参考

MacのCPUの型番や詳細情報の調べ方 | WebNexty
※使用機種:MacBook Pro Retinaディスプレイ 2900/13.3 MF841J/A Appleのサイトなどで使用CPUはIntel Core i5と分かりますが、i5の正確な型番を調べる時は以下の操作で確認します。 CPUの型番 Launchpadをクリック その他をクリック ターミナルをクリック ター...

CPU詳細とMacBook Proのベンチマーク

Intelのサイトから確認できます。
違うCPUでもこのページから検索すればでてきます。

  • Intel® Core™ i7-4578U Processor (4M Cache, up to 3.50 GHz)
Intel® Core™ i7-4578U Processor (4M Cache, up to 3.50 GHz) Product Specifications
Intel® Core™ i7-4578U Processor (4M Cache, up to 3.50 GHz) quick reference guide including specifications, features, pricing, compatibility, design documentatio...
  • MacBook Pro (13-inch Retina Mid 2014)のベンチマーク
MacBook Pro (13-inch Retina Mid 2014) - Geekbench Browser
Benchmark results for a MacBook Pro (13-inch Retina Mid 2014) with an Intel Core i7-4578U processor.

Single-Core Score -> 4019
Multi-Core Score -> 7600

あと、昔ブックマークしたベンチマークサイト

MacBook Pro (Retina, Mid 2014) ベンチマーク | Macintosh | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)
Geekbench 3を使用して「MacBook Pro (Retina, Mid 2014)」のベンチマークを計測してみました。 比較データーとして、MacBook Pro (Retina, Late 2013)のGeekbench 3計測データを使用しています。 MacBook Pro (R...

ここまでが、自分が使っている2014年モデルの古いMacの情報です。

次に、2016年モデルのCPUについて調査

2016年モデルの種類

そして2016年モデルについては、以下があるようです。
(Airや古いタイプやデスクトップは除外)

  • MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)
  • 13インチMacBook Pro Touch BarとTouch ID なし MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2016)
  • 13インチMacBook Pro Touch BarとTouch ID あり
  • 15インチMacBook Pro Touch BarとTouch ID あり

ベンチマークのスコア値を調べました

全て最高のCPUで比較しています。
CPUの型番は、Skylakeマイクロアーキテクチャのリンクから調べました。

Skylakeマイクロアーキテクチャ - Wikipedia

■スコア結果

Multi-Coreスコアの良い順番に並べてみました。

  • 15インチMacBook Pro Touch BarとTouch ID あり (Multi-Core Score:13330)
  • 13インチMacBook Pro Touch BarとTouch ID なし (Multi-Core Score:7853)
  • MacBook Pro (13-inch Retina Mid 2014)  (Multi-Core Score:7600)
  • 13インチMacBook Pro Touch BarとTouch ID あり (Multi-Core Score:7575)
  • MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016) (Multi-Core Score:6844)

■所感

15インチMacBook Pro クアッドコアが文句なしにいいのは分かったが、他は、数字上の変化は少ないです。

自分の使っている機種(MacBook Pro (13-inch Retina Mid 2014) )より、
13インチMacBook Pro Touch BarとTouch ID ありの方の
スコアが低い結果となっていますが、だからといって性能が低いわけではないはずです。。。

CPUのスペックだけみても、「あ、ちょっとだけよくなっているんだー、てかこれじゃほとんど変わんないじゃん」となります。
GPU、SSDなどなども進歩していて、総合として違いが出てくるのですが、そこまで明確にするのはちょっと手間がかかりそうですね。。。

雑記

■メモ1

  • MacBook Pro 15インチ版は最大でクアッドコアモデル(4コア)まである
  • MacBook Pro 13インチ版は最大でデュアルモデル(2コア)まで
    ※クアッドの方が断然スペックが良い
    2014年モデルでも2016年モデルでも13インチでは、クアッドコア版はない模様です。

■メモ2

・2016年版macbookproのCPU型番まとめ

  • タッチバー無しの13インチモデル
    2.0GHz Intel Core i5-6360U
    2.4GHz Intel Core i7-6660U(カスタム)
  • タッチバー付きの13インチモデル
    2.9GHz Intel Core i5-6267U
    3.1GHz Intel Core i5-6287U(カスタム)
    3.3GHz Intel Core i7-6567U(カスタム)
  • 下位版15インチモデル
    2.6GHz Intel Core i7-6700HQ
    2.9GHz Intel Core i7-6920HQ(カスタム)
    -上位版15インチモデル
    2.7GHz Intel Core i7-6820HQ
    2.9GHz Intel Core i7-6920HQ(カスタム)

コメント

タイトルとURLをコピーしました