[C++]昔、iTunesもどきというWindowsアプリを作成していた

この間、古い外付けハードディスクを処分するために整理してた。
15年ほど前に作ったiTunesもどきっていうWindowsデスクトップアプリを見つけて懐かしんでた。

昔の自分、なんでこんなん作れたんだろ。今やったら、無理やわ。
でも、めっちゃコード汚い。難読化したコードなの、これ?

なんとなくだけど、コード書く人はある程度経験を積んでいくと正しい書き方を覚えて、レビュー、テスト、リリース、運用など先のことを考えてしまい、「取り敢えず動くものを作る」スピードが落ちてしまう気がする。
たとえ、プロトタイプやPoCでもそんな感覚がある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました