[法人]決算、法人税支払い(6期目)

6月末で6期目が終わりました。
8月中に決算処理を行いました。

法人概要

役員2人
法人設立6期目
会計は、MFクラウド
決算申告書類作成ソフトは、税理士いらず
品川区が申告上の住所
 ※年度の切り替わりのタイミングで登記住所を変更している
 →納税の対象は品川区だが、申告書の提出は、移転後の川越税務署に行う必要あり

都税事務所へ都道府県民税申告書の提出

対象書類

  • 地方税第六号様式および、その他の付属別表等(別表四の三など)
    第六号様式は、法人住民税(均等割、法人税割)、事業税、地方法人特別税の4種類の税目の申告書
    なお、市町村民税申告書(地方税第二十号様式)については、東京23区の場合は不要

対象税金

  • 都道府県民税
  • 事業税(及び特別法人事業税)

作成などについて補足

  • 税理士いらずで申告書作成
  • eLTaxで内容を転記して申告
  • 銀行で納税処理
    • 法人税 及び 地方法人税
    • 消費税 及び 地方消費税

川越税務署へ税務申告書の提出

※最初勘違いしていて、品川税務署へ提出してしまっていました。
 後日、職員の方から連絡をいただき転送したと伺いました。

対象書類

  • 決算書
  • 法人税別表
    別表一(一)、別表二、別表四、別表五(一)、別表五(二)は必須
    その他、別表一(一)次葉、別表十五、別表十六(六) など
  • 法人税内訳書(勘定科目明細書)
    内訳書①は必須
    その他、内訳書③、内訳書⑨、内訳書⑩、内訳書14、内訳書15、内訳書16 など
  • 適用額明細書
  • 消費税申告書

対象税金

  • 法人税 及び 地方法人税
  • 消費税 及び 地方消費税

作成などについて補足

  • 税理士いらずで申告書作成
  • eTaxで内容を転記して申告
    ※決算書の転記が面倒だった、決算書だけでも郵送で済ませたいが可能かどうかも確認が必要
  • クレジットカード納付(eTaxのメッセージボックスに案内が届いていた)

コスト

MFクラウド  → 約5000円 / 月
税理士いらず → 5,400円(バージョンアップ)
※新規購入の場合は16,200円
※税理士いらずはwindowsOSのみの対応です。

今期の決算処理作業においての目標

コメント

タイトルとURLをコピーしました